So-net無料ブログ作成

ガニメデの優しい巨人 ジェイムズ・P・ホーガン  [小説 (ミステリ以外)]

<星を継ぐもの>の続編です。

前作でチャーリー(ルナリアン)の謎は解けたが、以前ガニメアンと名付けられた巨人たちの謎が残った。

木星の衛生ガニメデで、ガニメアンついて調査作業を続けていたハント。

そこへガニメアンたちの宇宙船が現れた。異星人との初接触。


SFなのに前作はミステリ色が非常に濃かった。

今作はミステリ色は薄まったが、生物についての様々な進化の発見があったり、人類とは違う性格を持つガニメアンの不思議さ、そして彼らの持っている科学技術の凄さがとてもおもしろかくて良かった。

何か考えさせられるものがあったし。

やはり内容に少し難しいところがあるのだが、ストーリーが良いので気になりません。

続編も読みたいです。
★★★★★
ガニメデの優しい巨人 (創元SF文庫)

ガニメデの優しい巨人 (創元SF文庫)

  • 作者: ジェイムズ・P・ホーガン
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 1981/07/31
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。