So-net無料ブログ作成

そして扉が閉ざされた 岡嶋二人 [推理小説 ミステリ]

金持ちの娘が不審な死を遂げた。警察の判断では事故死。

その娘の男女4人の友人たちが、彼女の遺族によって地下シェルターに閉じ込められる。

何故自分たちが監禁されるのかわからない。 

必死でシェルターから脱出しようと試みるが。

もしかしたら事故死ではなく、この四人の中に犯人がいるのかと疑心暗鬼になっていく。


ほとんどの物語が、シェルター内で進んでいく密室劇。

結末が意外な方向に向いて面白かった。

テレビドラマに向いている内容かな。

★★★☆☆




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。